Kasumiろぐ -『女子のため』のローマ❤イタリア最新情報 -

旅の不安解決!「日本から行くはじめての海外旅行!イタリアに行って、すぐ!役立つ女子情報」在ローマKasumiが現地最新情報をお届け♪

在ローマの私が買ってる!『スーパーの最新!お菓子土産23選』現地価格は?厳選!クリスマスのお菓子パネットーネからビスケット、チョコレート、ローマご当地菓子、バラマキ土産まで 絶対買いたいイタリア菓子ドルチェ!

f:id:kasumiroma:20191127173950j:plain
イタリア土産になる「おいしいお菓子」を探してる?

それならイタリアのお菓子が大好きで、毎日食べている私が「イタリアのスーパーで簡単に買えるお菓子」を現地価格と一緒に紹介します。

現地イタリアで発売されたばかり!で、日本未発売はおろかほかのサイトでは紹介されていないイタリアン・ドルチェこと、イタリアのお菓子を、バラマキ土産から彼のバレンタインチョコレート、はたまた滞在中のおやつにと定番から大注目のピンク色をしたカワイイ「ルビーチョコレート」、そしてご当地ものといった珍しいお菓子までずらり紹介していきます。

※ちなみに私がイタリアのブラック(ビター)チョコレートが大好き!なので、ブラック多めで紹介しまーす!

【新製品・期間限定・ローマご当地土産も、バッチリ!】

 ビスケット

💗!新発売!💗🔸ヌテッラ・ビスケッツ/nutella biscuits

f:id:kasumiroma:20191108220726j:plain
【注目ドルチェ!】まだ日本で売られていない、日本未上陸!発売したての新製品

この11月「ヌテッラにビスケットが仲間入り」したよ!(↓下ね!)

ヌテッラ好きはもちろんのこと、日本未発売のお菓子土産を探しているあなた、ぜひ!ぜひ!

「ヌテッラ」って、なに?

日本でヌテラと呼ばれている、「イタリア生まれ!」の ヘーゼルナッツ・クリームとチョコレート・クリームのミックス・スプレッドのこと。

パンに塗って食べるのがメイン!

日本で売られているものは、オーストラリア製やドイツ製がメインです。

🔸ジェンティリーニのビスケット

f:id:kasumiroma:20190531050515j:plain
ジェンティリーニはローマの老舗ビスコッティ(ビスケット)メーカー。

おすすめは写真の形をした「OSVEGO」(オスヴェーゴ)。

※コレ!新製品・限定品※

写真の茶色いビスコッティです。

シリーズの中で1番新しい、オスヴェーゴの新製品「ブラック・チョコのビスコッティ」。私のお気に入りです。

 値段:1袋1,60€くらい(200円くらい)

f:id:kasumiroma:20190604070849j:plain

チョコレート入りではないクラッシックなタイプも、日本の昔懐かしい素朴な味がしておいしいんです。特に「イタリア食材【イータリー】で買った!おいしい選りすぐり5選 おすすめイタリア土産 」のなかで紹介してる、イータリー・オリジナルのオスヴェーゴ(写真上ね!)は、普通のスーパーで売られているオスヴェーゴよりも、コクがあったずっとおいしい!

 

f:id:kasumiroma:20190531062410j:plain

ほかにもいろいろな種類のビスケットがあり、特に上の写真のような化粧缶入りはお土産に人気です。 

※ジェンティリーニ・ショップ情報※

下のリンクで紹介している、テルミニ駅の「特設ブース」によく店がでてます。

直営店なだけに空港を含めたローマのどの店よりも、化粧缶の種類が豊富ですね。

ビスケットだけではなく化粧缶をコレクションしているあなたにもおすすめだな。

🔸カカオ豆とオーツ麦のビスコッティ/DISCOLO CON FIOCCHI D'AVENA E FAVE DI CACAO

f:id:kasumiroma:20190531051756j:plain

イタリアでも人気のオーガニック製品。「カカオ味のシリアル・ビスケット」になります。

f:id:kasumiroma:20190531060742j:plain


シリアルが入っている分コクがあり、甘さは控えめ日本人の口に合うおいしさで、シリアルにしてとてもおいしい、私のお気に入りです。

 値段:1つ2,50€くらい(300円ちょっと)

パーム油フリー 

スーパーマーケットのオーガニック食品を扱う一角やオーガニック専門のスーパーで買えるよ! 

パイ・ポテチ・キャンディー・ジェラート

🔸ミルフィーユ・ディターリア/MILLEFOGLIE D'ITALIA

f:id:kasumiroma:20190531051200j:plain

日本人の口に合う! 甘さ控えめ!サクサク軽くて美味し~い、リーフパイみたいなお菓子、おすすめです!

写真は中に何も入っていないクラシックですが、ほかにもヘーゼルナッツクリーム入りなどなどいろいろな種類がありますよ。

125g・約1ユーロ60

値段:1つ2€くらい(250円くらい)

🔸ポテトチップ

f:id:kasumiroma:20190531052643j:plain

「パタティーナ ラ・センプリチェ」 こーんな感じ。 普通のポテチよりもサイズは小さめで厚め サクサクしていて、とーってもおいしい♪(๑ʾڡʿ๑) ♪♫ 油分控えめ&グルテンフリー 、我が家のお気に入り、何度も食べてるりぴーとです

1,19€(日本円で150円ちょっと) スーパーマーケットで♪

値段:1袋1,19€くらい(約200円) 


🔸パスティエリ・レオーネ/PASTIGLIE LEONE

f:id:kasumiroma:20190705150306j:plain

創業1857年のトリノの老舗お菓子メーカーのキャンディー。

女子の手のひらにすっぽり収まる、たばこの箱を一回り小さくしたようなメルヘンチックなデザインがかわいいく、女子の大人気のお土産。

上の写真のような「紙の箱と紙のラッピング」と「化粧缶」の2種類展開しています。コロッセオなどイタリアのモニュメントデザインのものもあって、とってもかわいい!


f:id:kasumiroma:20190531060842j:plain触感のほうはというと、はじめはキャンディしばらくすると噛み砕けるラムネのようひと粒で2度おいしいドルチェといった感じですね。

フレーバーは紹介しきれないほどたっくさん!定番から期間限定商品までたくさんの種類があります。写真はクリスマスの前など冬いなると多く出てくる期間限定の「ビスケット風味」です。

f:id:kasumiroma:20190531052412j:plain
これはコレクションにもピッタリの化粧缶バージョンで、イタリア統一150周年記念スペシャル・エディション」オシャレでかわいいから、我が家、飾り棚に飾ってます!

値段:1箱1,60€くらいから(約200円)

バール(喫茶店)やお菓子屋さん、大き目のスーパー、高級スーパーマーケットのイータリーにも売ってるよ!

 「イタリア食材【イータリー】で買った!おいしい選りすぐり5選 おすすめイタリア土産

🔸ジェラート

f:id:kasumiroma:20190531050708j:plain

半分にしたココナッツの殻に入れられた、市販アルジダのココナッツ・ジェラートです。ココナッツの味がしっかりして、市販にしてとてもおいしいよ!

 値段:1つ1,60€くらい(200円くらい) 

チョコレートスナック 

🔸ドゥプロ/duplo

f:id:kasumiroma:20190531060953j:plain
ヘーゼル・ナッツの粒が丸々!3つ入った 贅~沢なチョコレートスナック。

その昔からずーっとある、ロング・セラーですね。

バラマキみやげとしても それはとても人気が高く、かつ10前からの私のお気に入りです♫

定番人気でクラッシックなタイプはミルクチョコレートになります。

※コレ!新製品・限定品※

新製品!「ダーク・チョコレート」(写真)

値段:1袋6本入りで約2€(約250円くらい)

🔸キットカット/KIT KAT

f:id:kasumiroma:20190531061033j:plain

日本でもいろいろなキットカットが発売されますが、イタリアにも日本では買えないこんなキットカットがあるの、ぜひ!

値段:1箱3,50€くらい(400円ちょっと) 

↓火山島の希少なカカオを使用の 個性豊かな“ボルカニック チョコレート”3種

🔸ザ・ベスト/THE BEST

f:id:kasumiroma:20190531051522j:plain
北イタリア・ボルツァーノのウエハース&チョコレート メーカーのひと口サイズウエハースの詰め合わせです。1箱でいろいろな種類の味が楽しめます。

どれもこれも甘すぎず、美味しいっ!

ホーム・パーティーや会社なんかのバラマキ土産にピッタリです。 

値段:1箱10種類43個くらい入って約10€(約1250円)

🔸ミカド/MIKADO(塩ビター)

f:id:kasumiroma:20190531053040j:plain
お馴染みポッキーの海外版で、日本では売られていない江崎グリコライセンス商品です。

f:id:kasumiroma:20190531053115j:plain

※コレ!新製品・限定品※

おすすめは写真の新製品「塩ビター」こと、塩+ブラックチョコレートです

なんどもリピートしちゃってます♪  塩味がほ~んのり感じられる程度の塩加減が、ウマい! ま、なんのことはない「塩ビターチョコレート」の文字通りの味です。

上手く説明できなくて、ごめん。でもうまい、あなたも食べてみて!

値段:1箱1,60€くらい(約200円)

ほかにも シンプルなミルクからブラックチョコレートコーティング、ホワイトチョコレート、プラリネコーティングまで、いろいろな種類がでてます。

🔸アモール/AMOR

f:id:kasumiroma:20190531050102j:plain

ペルニゴッティ社の新製品です。

とってもおいしいチョコレートスナック!

特に中央のPLEASUREのダーク(中に砕いたヘーゼルナッツ&チョコ入り)がおすすめ!

私はイタリア製のチョコレートに限っていうなら、ミルクよりもダーク(ブラック)のほうが断然好きなんですよ-でもPLEASUREはミルクもおいしかった。私のりぴーと❤ スーパーのお菓子堂々のおすすめ! ☆☆☆☆☆←5つ星をつけちゃう ♫

値段:1本1€くらいから(120円ちょっと)

1袋は4~5本入り

最近あまり見ないけど、スーパーでは袋入りが売られてます。

🔸フェレッロ/FERRERO

f:id:kasumiroma:20190531061145j:plain

フェレッロのチョコレートは日本でも売られいて現地イタリアより安く売っている店もありますが、イタリアには日本では売られていないこんな感じのアソートが数多くあるので、こんなのをお土産にするといいと思うよ!

「フェレッロ・ロシェ」って、なに?

ヘーゼルナッツまるまるひと粒の周りにヘーゼルナッツクリーム、その上にチョコレートと細かく砕いたヘーゼルナッツで覆い、丸いウエハースで包んだ。

サックサク!軽~くて、とーってもおいしいひと口サイズのチョコレートスナック菓子のです。

日本でも買えるのかな?

「定番のロシェ」と細かく刻んたココナッツで包んだ「白いロシェ」は、日本でも売っていて買えます。たまに現地イタリアで買うよりも日本で買うほうが安かったりするんだよ!

🔸nutella B-ready

f:id:kasumiroma:20190531061521j:plain
可愛らしいバケットの形をしたチョコレートスナックで、 パンのチャルダ(ウエハースを砕いたのようなもの)の中に、ヌテッラと細かいチャルダが入ってます。

「ヌテッラ」って、なに?

日本でヌテラと呼ばれている、「イタリア生まれ!」の ヘーゼルナッツ・クリームとチョコレート・クリームのミックス・スプレッドのこと。

日本で売られているものは、オーストラリア製やドイツ製がメインです。

そのまま食べるより、

イタリア風の食べ方、牛乳やカップチーノなどの飲みものに浸して食べる!

と、おいしさ倍増!あなたの朝食やおやつにもイタリアの風を取り入れてみて。

値段:1箱8個入り2€ちょっと(250円くらい)

着色料・保存料は使われてません。 

 

チョコレート

イタリアにて、チョコレート製品は溶けたり中身が変質するものもありサマーシーズンに入る6月ころからグッと減り買えなくなるものが多いです。涼しくなる秋になるとまた徐々に数が増えてきます。

🔸ポケットコーヒー/PocketCoffee

f:id:kasumiroma:20190531052021j:plain

イタリア旅行のバラマキみやげの定番でロングラン!人気

「ポケットコーヒー」って、なに?

コーヒー・リキュール入り、ひと口サイズチョコレートです

イタリアの代表的なカフェ、エスプレッソの濃厚な味わいと香りが 口いっぱいに広がる、苦くなくてとーっても美味しいよ!

 

※コレ!新製品・限定品※

ポケットコーヒーといえば、赤いパッケージのクラシックが有名だけど

この青いパッケージは新製品!「デカッフェイナート」というカフェイン無しだから夜寝る前にひと口食べたいな~、なんて時にもピッタリです。

とっても美味しいっ!(๑>◡<๑) ♪♫ おすすめ♪ ♫

値段:5個入りで約2€(約250円くらい)

10個入りなんかもあるよ。

🔸エムアンドエムズ・チックタック・メントス/m&m's・tictac・mentos

f:id:kasumiroma:20190531050303j:plain
※コレ!新製品・限定品※

イタリア限定!ワールドカップ(サッカー)なんかのときに買える、期間限定商品です。

値段:m&m's約2,50€(300円ちょっと)

🔸エミリア/emiglia

f:id:kasumiroma:20190531061940j:plain
厚さ3cmのブロックのブラックチョコレート。

ローマで売られているスーパーのビターチョコの中で1、2を争うおいしさ!

※注意※

丸かじりはできません!とても硬い。

あなたの口の大きさに合う大きさに砕いて食べること!

我が家ではチョコレートのお菓子(パウンドケーキなど)を作るときにいつも使ってます。 

値段:2個入りで約2€ちょっと(250円くらい)

現在は グルテン・フリーで売られてます。

🔸話題のチョコレート🔸 「モディカチョコレート/Modica」

f:id:kasumiroma:20190531062014j:plain
ビターチョコレートです!

「なめればキャンディ、噛めばクッキー!?」

NHKドキュメンタリー 「 スイーツ列車紀行~欧州魅惑のお菓子誕生秘話~」で紹介された話題のチョコレートです。

シチリアの南東にある小さな町・モディカ発祥。チョコレートの原型と言われるチョコレートで暑い真夏でも溶けにくいのが特徴。賞味期限も長いものが多いです。

ローマでは普通のスーパーでもわりと見かけ買えます。

値段:1つ約2,50€(300円くらい)

卵型チョコレート

f:id:kasumiroma:20190604065412j:plain

🔸ノッチョラート・ネロ/NOCCIOLATO NERO

これは超おすすめ!

私が何度もリピして食べてるイースターのシーズンに売られる「卵の型をしたチョコレート」なの。ペルニゴッティ社の写真のような大型の卵型チョコレートはとてもおいしいです。

写真は「チョコレート・フォンデンテ&ヘーゼルナッツ入り」でブラックチョコレートの中に、1粒丸ごとのヘーゼル・ナッツが たーっくさん入ったチョコレートです。

ほかミルクチョコレート&ヘーゼルナッツ、ヘーゼルナッツなし(ブラックチョコレート、ミルクチョコレート)など数種類から選べます。

値段:1個17€(2000円ちょっと)

🔸期間限定/個数限定・シーズン限定・ローマご当地🔸

💗追記 💗🔸パネットーネ/PANETTONE -クリスマス・シーズン限定-

f:id:kasumiroma:20191127165720j:plain

イタリアのクリスマスに食べるお菓子「パネットーネ」

クリスマスシーズンなるとスーパーやお菓子屋さんの目立つところに山積みされ売られている箱のなかで「PANETTONE」と書かれているものがそうです。

いろいろな種類があって迷って選べないな、というあなた。

まずは、伝統的なパネットーネ(中に。干しぶどうやオレンジの砂糖漬けなどのドライフルーツが入っているもの)を試してみて!

※ポイント※

クラッシコのパネットーネの缶や箱には、CLASSICO(クラッシコ)と書かれているます。

 

🔶Kasumiさんのおすすめの「クラッシック・パネットーネ」を教えて!

3€前後なら薄いピンク色の箱の「Bauli(バウリ)」

13€前後なら「TRE MARIE(トレマリエ)」が、おいしいです。

イタリアのクリスマスに食べる「パネットーネ」って、なに?

ちょうど日本のクリスマスケーキに当たるお菓子になります。

が、ケーキと言うよりもパンに近いお菓子で、必ずクリスマスの食卓にのぼるイタリアのクリスマスこと、ナターレ決して欠かすことができない。

なくてはならない、とても大切なお菓子になります。

値段:安いもので3€(360円ちょっと)前後~13€(1500円ちょっと)前後といった感じ。

※ポイント※

よくセールをします(特にクリスマス直前)。

ただし、人気商品は売り切れることもあるので、絶対に欲しいんだ!と思ったら買ちゃうこと。

販売期間:早いところで10月の終わりくらいから売られはじめます。

f:id:kasumiroma:20191127165943j:plain

例えば、レオナルド・ダ・ヴィンチの傑作「モナリザ」デザインの化粧缶に入った上の写真のパネットーネなんかは、今年のお土産(贈答にも)に、ピッタリ!です。

※ポイント※

なぜなら、今年2019は「レオナルド・ダ・ヴィンチ没500周年」に当たり、レオナルド期間限定商品が出ている特別な年になるからです。

値段:1箱(1kg)・25€前後(約3000円くらい)

💗追記 💗🔸アドヴェント・カレンダー/Advent calendar -クリスマス・シーズン限定-

▷▷Kasumiさんのおすすめの「アドヴェントカレンダー・チョコ」を教えて

🔸カーニバルのお菓子「フラッペ」 -シーズン限定-
イタリアの「カーニバルのシーズンだけしか、食べることができない!」
シーズン限定のお菓子です。

🔸バッチ(バーチ)チョコレート「ルビーチョコ」/Baci -期間限定-

f:id:kasumiroma:20190531045632j:plain

💗NEW💗 世界で注目!「ルビー・チョコレート」

※コレ!新製品・限定品※

期間限定の新製品の「バッチのルビーチョコレート」です。

(RUBY NATURALI:ルビー・ナトゥラーリ)」

f:id:kasumiroma:20190530060921j:plain

中はほ~んのりの甘いミルクチョコレート、外のコーティングはイチゴを思わせるちょっぴり甘酸っぱい酸味のある、第4のチョコレートといわれるピンク色をした「ルビー・チョコレート」

バレンタインをはじめ女友だちや会社のバラマキ土産にもピッタリ! 

値段:3個入りで約2€(約250円くらい)から

【ルビーチョコレート】って、何?

ルビーカカオと呼ばれる、厳選されたカカオ豆から生まれた“ルビーチョコレート"。着色料を一切使わないカカオ由来の鮮やかなピンク色、ベリーのようなフルーティーな酸味が特徴です。-Amazon商品説明より-

 

「バッチ」チョコレートって、なに?

青い箱が目印の「バッチチョコレート」は、イタリアはペルージャ発!

イタリア現地読みでは「バーチ」、キッスという名のひと口サイズのチョコレートです。中にはヘーゼルナッツが1粒まるまる贅沢に入った、イタリアのチョコレート土産の定番人気になります。

イタリアでよく売っているチョコ、お馴染みのチョコレートです。

私はもらうとうれしいよ!

 

【今からお土産を買うのが憂鬱なあなたは、お土産通販をうまく利用しよう!】

例えば、新婚旅行で買って来なくてはならないお土産がたくさんあり、自分たちの物が買えそうにない、スーツケースに入らないだろうな。。。はー、困った。

そんなあなたは「JTBのお土産 宅配&通販」を利用するといいよ!

通販では売られていないピンクのバーチはイタリア現地で買い、会社や親戚etc.のお土産は、通販で売られている「定番人気の青い箱のバーチ」を買って宅配にすれば、現地イタリアでのあたなたの貴重な時間を無駄にすることなく、観光やショッピング、レストランで楽しむことに使うことができ、また重い荷物を持って帰ってくるといった負担もなくなります。 

▷▷「バッチ ミニチョコ16箱セット」をチェックする-JTBショッピング

※チョコの「種類とネームラベルの色」※

・定番のクラシックは「青(紺)」

・ブラックは「黒」

・ミルクは「水色」

・ホワイトは「白」

・ルビーは「「ピンク」

「うーん、どれを買うか???迷う~」そんな、あなたは

上の写真の青のネームラベル、万人ウケする「定番クラッシック」を買ってみて!

「バーチ(Baci)は、何個入り?」

バーチチョコレートのパッケージには個数が書かれておらず、例えば250gなど内容量で表記されています。

チョコ1個(粒)は、だいたい15~16gになるので、内容量÷15gといった感じで、大体の個数を割り出してみてね!

 

「ルビーチョコレート」って、どこで買えるの?

私が書いた下のブログ記事のなかで紹介してる、テルミニ駅構内にあるスーパーマーケット「サポーリ・エ・ディントルニ・コナド」で買えます。

※ベンチヴェンガKasumi♪ROMAの ココ!が注意のポイント!※ 

バーチのルビーチョコレートなんですが、一応「期間限定商品!」になってます。

ずらり並んだバーチ・チョコレートの写真は「テルミニ駅 ショッピング 人気!おすすめショップ15選 」のなかで紹介してる、スーパーマーケットで撮ったものです。

上の写真を見てもらうとわかるんですが、みんなルビーチョコレートと知ってか知らずか結構売れてます。ここのスーパーは日本人を含めたくさんの観光客がお土産に、10個も20個もまとめてチョコレートを買って行くの。

特にルビーチョコは限定商品なだけに見つけたら、即ゲットで!

 

🔶「Kasumiさんは、バーチチョコレートをどこで買っていますか?」🔸といった、ご質問をいただきました。

お土産にするようなパッケージ商品は1番安いのがスーパーなので、スーパー・マーケットで買ってますよ!


🔸コーラ -ローマご当地- 

f:id:kasumiroma:20190531045432j:plain
真赤なビンには、ローマのネーム・ロゴ コロッセオに、ローマ建国の象徴、ロムルスとレムスに乳をやる カピトリヌスの雌狼に、スペイン広場は、スペイン階段上の トリニタ・ディ・モンティ教会がデザインされていて、かわいい♪

日本でも渋谷バージョンがありますが、これはイタリアローマ版です!

※コレ!新製品・限定品※

ローマ限定品!「ご当地コーラ」です。

コレクターに喜ばれること間違いなし!

値段:1本1,50€くらい(200円くらい)

 

【あわせて読みたい、関連情報♪

 
by BenciVenga Kasumi ROMA
Copyright(C) 2018-
All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.
すべてのコンテンツ(写真、記事、動画・画像等)の「無許可」による
引用・転載・複製・公衆送信・販売etc.の使用を禁じます。
プライバシーポリシー・免責事項・著作権
※当サイトの著作権侵害・誹謗中傷・迷惑行為への対応と対処について※
 



Kasumiろぐ
在ローマ10年の私がお届け!「イタリアに行って、すぐ!役立つ」ローマ・イタリア最新情報

リンク・フリーです(^_-)‐☆

by BenciVenga Kasumi ROMA
Copyright(C) 2018-
All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

すべてのコンテンツ(写真、記事、動画・画像等)の「無許可」による
引用・転載・複製・公衆送信・販売etc.の使用を禁じます。
プライバシーポリシー・免責事項・著作権
※当サイトの著作権侵害・誹謗中傷・迷惑行為への対応と対処について※
PVアクセスランキング にほんブログ村