女子のためのローマ現地最新まとめ情報@ 在ローマ市Kasumi♪

女子の不安解決!【日本から初めての海外旅行がローマという女子】のための「行って、すぐ役立つ 現地イタリア最新情報♪」@ローマ大好き!在住日本人Kasumi♪

はじめて行く!「サンピエトロ広場」と「バチカン市国」基礎知識&徹底解剖!2023/2022-Vatican City/Piazza San Pietro- ~ 日本からはじめての海外旅行がイタリアな「女子」のためのローマ観光情報 ~

f:id:kasumiroma:20210320230422j:plain

ローマに来たなら絶対に行くべき!ひと目でも見ておくべき!

世界で1番小さな国「バチカン市国」と「サン・ピエトロ広場」を、ローマ市在住18年の私「Kasumi♪」が、徹底解剖していきます!

💗このサイトは「こんな女子のあなたに」書いています💗

・日本に住んでいて「(日本から)初めての海外旅行がイタリアのローマだよ♪」

・または、今度が2度目ローマ旅行だけれど、前回のローマ旅行から2年以上のブランクがあって、何だか心配。といった「大人女子世代のあなた」のためのローマ、イタリア現地最新情報になっています♪

🔶「バチカン市国/ヴァチカン市国」基礎知識-Stato della Città del Vaticano-とは?なに?

f:id:kasumiroma:20211126190926j:plain

1929年に独立国家になった、国土面積が世界最小という「世界で1番小さな国」で、国の周囲すべてがローマに囲まれた「ローマ市内にある内陸国」というとても珍しい立地です。

f:id:kasumiroma:20211128030035j:plain

元首は「ローマ教皇/ローマ法王」

カトリックの総本山になるため、年間を通してカトリック信者が数多く訪れる国でもあります。

「バチカンは、世界遺産?」バチカン市国

はい、世界遺産です!

1984年に国全体がユネスコ世界遺産のなかの「文化遺産」に登録されています。

「イタリア語でなんとう?」どう書く?表記は?バチカン市国

「スタート・デッラ・チッタ・デル・ヴァティカーノ」といい、

「 Stato della Città del Vaticano」と書きます。

「英語でなんという?」どう書く?表記は?バチカン市国

「Vatican City」(正式名称:Vatican City State)になります。

また、日本語では「バチカン」、次に「ヴァチカン」が多く使われています。

ほか「バティカン」、「ヴァティカン」、「ヴァティカーノ」etc.といった多くの表記があります。

「面積・大きさは?」 バチカン市国

国の面積は約0.44平方キロメートルで、皇居の3分の1の広さしかないという。

とても狭い国土です。

「人口」は? バチカン市国

「820人」です。

バチカン国籍保有者 615人

バチカン国籍を保有していないバチカン市国居住者 205人

🔶「サンピエトロ広場」-Piazza San Pietro-とは?なに?バチカン市国

f:id:kasumiroma:20211124213007j:plain

サンピエトロ大聖堂まん前にある「楕円形の広場」

f:id:kasumiroma:20211126191636j:plain

ベルニーニの設計により1656年から1667年の間に建設されました。

※ここでチェック!※

「サンピエトロ広場」ってどんな感じ?ここでぐるり360度、眺めておこう!

f:id:kasumiroma:20211124213220j:plain

「サン・ピエトロ大聖堂とは?」-Stato della Città del Vaticano-バチカン市国

上の写真の建物(平たく言うと、大きな教会)です。

「イタリア語でなんという?」どう書く?表記は?サンピエトロ広場

「ピアッツァ・サン・ピエトロ」といい、

「 Piazza San Pietro」と書きます。

「英語でなんという?」どう書く?サンピエトロ広場

「St. Peter's Square」と書きます。

「シーズンの注意とポイント♪」サンピエトロ広場 バチカン市国

「夏」サンピエトロ広場 バチカン市国

f:id:kasumiroma:20190606211620j:plain

「真夏のサンピエトロ広場」での観光客の様子です。屋外の長蛇の列に並ぶとき、真夏の強烈な日差しから傘で体全体を守る姿が、こんな感じで毎年見られます。

広場には日差しを遮るものがないので、特に私のように肌の弱いあなたは注意すること!

【あわせて読みたい!関連情報♪】

真夏の強すぎる陽射しを、どう注意するか?

「冬」サンピエトロ広場 バチカン市国

f:id:kasumiroma:20201212075115j:plain

クリスマスシーズンには、クリスマスツリーが飾られイルミネーションが点灯!

f:id:kasumiroma:20191218161419j:plain

キリストの降誕(12月25日)を祝して飾られる人形飾り「プレゼピオ」も同時にに公開されます。

クリスマスシーズンのサンピエトロ広場はそれはとてもとても美しく、ロマンティックなのでハネムーナーやカップルでやってくるあなたにピッタリ!おすすめです。

【あわせて読みたい!関連情報♪】

近くにある!「絶対行きたい!観光スポット」バチカン市国

サンピエトロ広場から、徒歩約10分くらい

▼▼大天使ミカエルの城「サンタンジェロ城」▼▼

近くにある「一緒に寄りたい!おすすめショップ♪」バチカン市国

サンピエトロ広場から、徒歩約12分くらい

🔶ココ!注意「バチカン界隈」🔸バチカン市国

・※要注意※「サンタンジェロ城」の近くにあるぼったくりレストランなのだが、あなたが行こうとしている「バチカン市国」からも近いので、注意!

とても悪質なので、絶~対に入らないように

🔸「サンピエトロ広場」情報一覧リスト🔸バチカン市国

Piazza San Pietro

時間:24時間いつでも
観光所要時間:20分くらい

アクセス

最寄り駅:地下鉄A線オッタヴィアーノ駅から、徒歩約10分

バス:

※64番だけは、スリだらけだから乗らないほうがいいよ!

🔹「パスポートの提示は必要?」サンピエトロ広場🔹バチカン市国

ヴァチカン市国の「サンピエトロ広場」や「サンピエトロ大聖堂」とローマの街への行き来(出入り)に、パスポートを提示する必要はありません!

また、追記するね!

「サンピエトロ広場」の場所@グーグルマップ バチカン市国

🔶あなたが実際に行く!町から発信されている情報を収集しよう!

このブログは実際にあなたが観光・ショッピング・グルメを楽しむローマ市に住んでいる「在ローマのKasumi♪」が書き頻繁に更新しています💖

長引く「コロナ禍」と「ロシア・ウクライナ情勢不安」が今も続くなか、イタリア・ローマの街中は以前とは大きく変わっています。

具体的にどんなところが変わったかというと、

例えば、お馴染みだったりお気に入りだったり、はたまた有名なレストランやショップまでもがつぶれていたり、別の場所に移転していたり、オーナーが変わり料理の味が以前とは変わり落ちてまずくなっていたりetc.etc.といったことが起こり変わってきていて、この先もまだまだそういったことが続くと予想され、治安もまたしかり(悪くなっている)です。

といったことで、

今、現地から発信される最新情報を集めしっかりチェックしていくことが、なにより重要で大切になってきます。

「次の旅行は、イタリア!」「ローマに行くよ!」「決めているよ!」そんな日本からイタリアにやってくる女子で、
「はじめての海外旅行がイタリア、ローマ」
「前のローマ旅行から、数年のブランクがあって、なんか心配、不安だなー」というあなたは。
現地ローマから私、Kasumi♪が発信する生現地情報を楽しみながら、「現地イタリア、ローマで実際に役立つ!使える旅情報を収集、チェック!」していってくださいね♪

【あわせて読みたい、関連情報リンク♪

「外せない!ローマ鉄板観光スポット」シリーズ♪

イタリアがはじめて!ローマがはじめて「どこを見たらいいか迷っている」

そんなあなたにぜひローマで見てほしい「超おすすめ見るべき!観光スポット」です♪

▼▼「スペイン広場・スペイン階段」▼▼

▼▼コインを投げよう!「トレヴィの泉」▼▼

▼▼パワースポット!「パンテオン」▼▼

 ▼▼ 外から眺める!「コロッセオ」▼▼

🔶忘れものはない?防犯対策はバッチリできた???

 
by BenciVenga Kasumi ROMA
Copyright(C) 2018-
All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.
すべてのコンテンツ(写真、記事、動画・画像等)の「無許可」による
引用・転載・複製・公衆送信・販売etc.の使用を禁じます。
プライバシーポリシー・免責事項・著作権
※当サイトの著作権侵害・誹謗中傷・迷惑行為への対応と対処について※


Kasumiろぐ
在ローマ17年の私がお届け!「イタリアに行って、すぐ!役立つ」女子のためのローマ・イタリア最新情報

リンク・フリーです(^_-)‐☆

by BenciVenga Kasumi ROMA
Copyright(C) 2018-
All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

すべてのコンテンツ(写真、記事、動画・画像等)の「無許可」による
引用・転載・複製・公衆送信・販売etc.の使用を禁じます。
プライバシーポリシー・免責事項・著作権
※当サイトの著作権侵害・誹謗中傷・迷惑行為への対応と対処について※
PVアクセスランキング にほんブログ村