女子のためのイタリアローマ現地最新情報@ 在ローマかすみログ

女子旅の不安解決!日本から初の海外旅行がイタリアな女子が「 行って、すぐ役立つ イタリア、現地ローマ最新情報♪」@イタリア、ローマ市在住日本人ブログ

フランス「強酸性の液体を用いた傷害事件の発生(注意喚起)」(パリ市内)注意して楽しもう!【ヨーロッパ最新ニュース治安情報】2021 ~ イタリア、ローマといっしょに旅するヨーロッパ役立つニュースと治安情報 ~

f:id:kasumiroma:20190210233538j:plain

あなたが次に旅するイタリア、ローマといっしょに周る、周遊する「欧州ヨーロッパ、イタリア近郊の国々の注意情報」を私、ローマ市在住17年の「Kasumi♪」が、抜粋して紹介していきます。

日本からはじめての海外旅行がヨーロッパ!な女子のあなた。しっかりチェックして安全で楽しい旅行をしましょうね!

【フランス】

💗NEW💗🔸強酸性の液体を用いた傷害事件の発生(注意喚起):2021年2月10日発生

f:id:kasumiroma:20210215181230j:plain

ポイント
1 在留邦人から当館に報告された被害のうち、パリ市内において、以下のような強酸性の液体を利用した傷害事件が発生したため、被害者のご了承を得てお知らせします。
(1)2月10日(水)夕刻、パリ17区の公共空間において、邦人被害者が友人と3人でいたところ、フードをかぶり下を向いて歩いてきた3人組(男女の別不明)からいきなり顔に向けて液体をかけられた。
(2)不審なグループだったため注意していたが、グループのうち一人が液体の入ったボトル(工具店などで普通に購入できるもの)を取り出した瞬間、危険を察知し、手で顔をガードした。幸いにして顔には液体がかからなかったが、掌に火傷を負った。
(3)すぐにその場から避難した後、医者の診断を受けたところ、火傷は塩酸によるものであることが判明した。仮に顔(特に目など)にかかっていた場合、失明など取り返しのつかない事案に発展していた可能性があった。
本文
2 2019年2月14日付けの領事メールでは、パリ市のメトロ内における硫酸を利用した事件の発生について、また、2020年11月2日付けの領事メールではいわゆるアジア人狩り(※1)についてお知らせしております。さらに、今年1月15日夕刻には、15区Beaugrenelleの公共空間で、14歳の少年が集団暴行により重傷を負う事件も発生しています。
フランスでは暴力を伴う犯罪の発生が絶えないため、犯罪に巻き込まれることのないよう、公共交通機関を利用したり屋外を移動する場合は、周囲の状況に常に注意を払い、人の少ない場所・時間帯を避けて複数で移動し、不審者・グループが近づいてきた際にはすぐにその場を離れる等、身の回りの安全に十分注意してください。
(※1)領事メール緊急一般 発出日時:2020年11月02日 18:05
アジア人に対する差別的行為に関するSNS拡散(注意喚起)
在フランス日本国大使館
対象国・地域 ヨーロッパ フランス
ポイント
新型コロナウイルスの発祥と結びつけるなどして,アジア人に対する差別的行為を呼びかけるSNSが拡散しているという報道がなされています。
本文
コロナ禍や連続するテロにより、フランス社会におけるストレスや不安感が全体的に増しており,先週から再開された外出制限により、人通りも減っております。犯罪に巻き込まれることのないよう,日頃より情報収集を行い,また,外出の際は身の回りの安全に十分注意して行動してください。

【問い合わせ先】

在フランス日本国大使館領事部
電話:01-4888-6200(海外からは +33-1-4888-6200)
メール:consul@ps.mofa.go.jp
🔸アジア人女性を狙った「中国人(アジア人)狩り」:2019年7月28日更新

10代の若者による主にアジア人女性を狙った「中国人(アジア人)狩り」が頻発しており、特に「パリ・パリ近郊にてアジア人が特に狙われやすい状態」とのこと。

イタリアと一緒にフランス周遊旅行を計画しているあなた注意するように。

フランス(パリ)は、ローマなどイタリア主要観光都市と一緒に訪れ周遊する人がとても多い国になります。

・詳しくは下の記事を読んでみてください。

中国人狩り、フランスで頻発 | NEXT MEDIA "Japan In-depth"[ジャパン・インデプス]

【イタリア】

カプリ島・イスキア島

🔸イタリア・カプリ島 2019年5/1から罰金6万円!:レジ袋・使い捨てプラスティック製品販売及び使用者

f:id:kasumiroma:20190521052525j:plain

ローマから列車で約2時間で行けるナポリからほど近い、日本人にも人気の島「カプリ島」で、今年2019年の5月1日から、生物が分解することができない製品(ピクニックなどで使う使い捨てのプラスチック製品(ストロー、コップ、皿、ナイフ、フォーク、スプーンetc.)やレジ袋の「販売」及び「使用」が、島全土で禁止になっています。

違反の場合は最大 500€日本円に換算して約6万円の罰金が観光客にも科せられるという厳しい内容になっているので、カプリ島に行くあなた注意するように。

※カプリ島のすぐ近くにある島イスキア島ではカプリ島に先駆け同内容が施行されているようなので、両島現地最新の情報を確認するようにしてください。

ミラノ

🔸「ミラノ中央駅・日本人女性が強盗致傷の被害に遭う事件発生」

「在 ミ ラ ノ 日 本 国 総 領 事 館 ・ 警 備」からのお知らせ

【被害の状況】

本年2月1日(土)午後10時30分頃、

ミラノ中央駅前広場を邦人女 性(出張者、30歳代、被害者)が一人で歩いていたところ、外国人男性2 人組に背後より襲われ、羽交い締めにされた後に押し倒され、所携のバッグ 及びポケットの在中品を全て奪取された。

また、その際に首及び足に打撲等 の怪我を負った模様

(被害当時、現場付近に人通りがあったかは不明。)。 

【犯人像】

アフリカ系と思われる男性2人組。

1月12日(土)に発生した事件とは別人と思料

【アドバイス】

「自分に限っては大丈夫」という意識を捨てる。

「これまで犯罪被害に遭ったことがないから」「過去にもミラノに来た が大丈夫だった」との意識は捨てましょう。これまで被害に遭わなかった のは、偶然かもしれません。

ミラノ市内では、移民とおぼしき人物や物乞 いをする姿が以前より多くなったとの声もあり、治安情勢も変化しており ます。

最新の情報入手に努め、「私は狙われている」との危機管理意識を 持ちましょう。

華美な身なりは控え、万が一の際は、身の安全を第一に 犯罪者に狙われないことが被害防止の要諦ですが、裕福なイメージが 付きまとう邦人はすでに財産犯罪のターゲットとしてハンデを負ってい ます

さらに高級品とわかるバックや装飾品を身につけていると、犯罪 者は格好のターゲットとして人気のない場所まで尾行するなど犯行の機 会を伺うでしょう。

華美な身なりは控えるとともに、万が一被害に遭った場合でも被害を 最小限にするため、多額の現金を持ち歩かない高級時計等装飾品を身 につけないようにしましょう。

また、犯罪者の多くは凶器を所持している可能性があります。万が一、 脅迫等にあった場合には、生命、身体の安全を第一に考え、無理に抵抗 しないようにしましょう。

夜間帯、ミラノ中央駅及びその周辺に1人で近づかない。

同駅構内及び周辺には移民やジプシー風の者が多数おり、その近くを 通るとこれらの者からの視線を感じます。夜間帯は近づかないことがベス トですが、どうしても一人で通る必要がある場合には、警察・軍隊が警戒 している箇所や人通りのある場所を選定し、携帯電話を使用しないなど最 大限周囲に注意を払いながら足早に移動しましょう。

※引用元※ 

在 ミ ラ ノ 日 本 国 総 領 事 館サイト「2月 6日:先月に続きミラノ中央駅で、邦人被害の強盗致傷事件発生!」より、引用をさせていただいています。

【関連事件・注意点】

・2019年1月12日(土)にはまた別の事件で

「ミラノ中央駅地下通路で、日本人男性を被害者とする強盗致傷事件が発生」してます。

午後6時ころの人通りのない地下通路にての犯行。

犯人は2人組、邦人男性が大声を上げたところ犯人に顔面を殴られた。

・同駅構内及び周辺では、歴年スリ等の盗難被害が多く、本年に入ってからも当 館への被害報告が絶えません。 同駅をご利用される場合や駅周辺を通る際は、「自分は狙われている」との危機意識を持ち、夜間帯は利用を避けるなど最大限の注意を払ってください。」とのこと。

【私、Kasumiから!ローマでの対策とアドバイス♪】

「ミラノでの事件」ですが、

ローマそしてほかのイタリアの都市でも同じことが言えます。

強盗致傷はただ単に物を取られるだけ、といったことではなく心身共に大きな傷を負うようなことになればその後の日常生活に大きな影響がでてきてしまうことがあるだけに、注意するに越したことはないですよね。

被害に遭うか合わないかに関しては確かに運もあると私も思うので、上のアドバイスにもあるように前回は被害に遭わずも今度は遭うかもしれない。

万が一でも遭いたくない!と思うなら、上のアドバイスに従って行動をするほうが無難だと私も思います。

・上記2件の事件の犯人は同一犯ではなく、どちらもの犯人もまだ捕まっていとのこと。

ミラノはイタリア周遊旅行やローマと一緒に観光をするひとが多いので、十二分に注意をするようにしてくださいね!

🔸【 このサイトの利用にあたって】🔸

このブログは私「Kasumi♪」の個人ブログになります。

必要に応じて各自各国の日本大使館及びほかリンク先などで「最新情報をチェック!」するようにしてくださいね!

またブログ右サイドバーには「外務省海外安全ホームページ(イタリアをはじめイタリア国内近隣諸国」のリンクがあります。出発前、そして旅行中も治安情報が更新されていないか。最低1日に1回はチェックをし、あなた自身の安全の確保に努めるようにしましょう。

🔶あなたが実際に行く!町から発信されている情報を収集しよう!

このブログは現地イタリア「ローマ市在住者のKasumi♪」が書いてます。頻繁に「追記・更新」しているので「次の旅行はイタリア!」「ローマにも行くよ!」「決めているよ!」そんな、日本からはじめてイタリアにやってくる「女子」のあなた。

あなたが旅する現地ローマから私、Kasumi♪が発信する生現地情報を楽しみながら、現地イタリア、ローマで実際に役立つ!使える旅情報をチェックしていってくださいね♪

【あわせて読みたい、関連情報リンク♪

🔶忘れものはない?防犯対策はバッチリできた???

by BenciVenga Kasumi ROMA
Copyright(C) 2018-
All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.
すべてのコンテンツ(写真、記事、動画・画像等)の「無許可」による
引用・転載・複製・公衆送信・販売etc.の使用を禁じます。
プライバシーポリシー・免責事項・著作権
※当サイトの著作権侵害・誹謗中傷・迷惑行為への対応と対処について※


Kasumiろぐ
在ローマ17年の私がお届け!「イタリアに行って、すぐ!役立つ」女子のためのローマ・イタリア最新情報

リンク・フリーです(^_-)‐☆

by BenciVenga Kasumi ROMA
Copyright(C) 2018-
All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

すべてのコンテンツ(写真、記事、動画・画像等)の「無許可」による
引用・転載・複製・公衆送信・販売etc.の使用を禁じます。
プライバシーポリシー・免責事項・著作権
※当サイトの著作権侵害・誹謗中傷・迷惑行為への対応と対処について※
PVアクセスランキング にほんブログ村