Kasumiろぐ -『女子のため』のローマ❤イタリア最新情報 -

旅の不安解決!「日本から行くはじめての海外旅行!イタリアに行って、すぐ!役立つ女子情報」在ローマKasumiが現地最新情報をお届け♪

注意!お土産屋さんと間違うな!【マリファナショップ】2019/2020と、外務省からの注意:「注意喚起(カナダにおける大麻(マリファナ)の合法化」にともなう注意

f:id:kasumiroma:20191108183846j:plain

「マリファナ・ショップ」(娯楽用)が続々と、イタリア国内にオープン!
日本では場合によっては前科がついてしまうこともあるようで、そうなるとあなたの就職・就業・結婚・海外旅行・出国などなどその後の人生に大きな影響を及ぼすことになることが予想されるだけに私のような海外在住者だけではなく、海外旅行者も十分な注意が必要だと思いったのでUP!します。

「注意喚起(カナダにおける大麻(マリファナ)の合法化について)」@外務省

2018年10月17日
カナダが嗜好品としてマリファナ販売の合法化を
先進国ではじめて行ったことに伴い、外務省海外安全ホームページに掲載され注意を促しています。

f:id:kasumiroma:20191108184841j:plain

「【要旨】本年6月21日に成立しました「カナダにおける大麻に関する法律」が10月17日より施行されます。一方、日本の大麻取締法において、大麻の所持・譲渡(購入含む)等については違法とされ、処罰の対象になっております。この規定は海外において行われた場合でも適用されることがありますので、在留邦人や日本人旅行客の皆様におかれましては、これら日本の法律を遵守の上、日本国外であっても大麻に手を出さないよう注意願います。」
ということで、
以下の店などで購入・保持・使用・日本への持ち込みetc.をしないように注意が必要です。 

今年2019年3月

大麻チョコとは知らず海外で買い日本国内で差し入れをした日本人が所持容疑で書類送検

「大麻チョコと知らず、差し入れ」 所持容疑で書類送検:朝日新聞デジタル

イタリア国内にはどんなショップがあるの?

f:id:kasumiroma:20191108184337j:plain

何店舗かあるのですが、

例えば、ここ数年でイタリア全土に店を続々とオープンさせているのが、

写真上のオランダ・アムステルダム発!「CANNABIS(CANNABIS STORE AMSTERDAM)」(カンナビス)こと、その名もずばりマリファナ、日本でいう大麻という名のショップです。

ローマの場合、地元ローマのひとたちだけではなく、観光客がたくさん行き交いショッピングを楽しむローマの中心街にもいくつかショップがあります。

どんな物が売られているの?

f:id:kasumiroma:20191108184604j:plain

 
外からさらっとのぞいて見たところ、店舗は狭いものの
ショップの名前「CANNABIS」大麻ロゴ!(笑)が入ったTシャツなどのグッズから、チ〇ッパ・チャプスみたいな、ペロペロキャンディー、ティーバックのハーブティー。
冷蔵ケースにはひんやり飲み頃に冷やされたドリンクまで、なにやらいろいろとカンナビス三昧で売られていて、西洋系の極普通の観光客らがちらほらと立ち寄り買ったりしてるのが見えたわね。
 
私たち?!もちろん買ってないですよー!
とりあえず、イタリア国籍のマリートはまったく興味なし。
私は私で大麻が合法化されておらず、取り締まりの厳しい
「日本国籍」を持つ日本人だというだけに。
 
いや、なんだかわからないけれど何かをしてしまい少しでも法に触れるようなことがあって、最悪逮捕だなーんてことになったら、大~変!なのと、もともとジプシー関係をはじめ、面倒ことやゴタゴタに巻き込まれるのは、絶対にいや!といった性格な私だけに、ショップの中にすら入らず(笑)
外から静かにそっ~と眺めるに留めました。 
 

ほか、注意とポイント!

f:id:kasumiroma:20191108191951j:plain

どの店やお土産にも、大抵どこかしらに「この葉っぱのマーク」があるので、そこに注意をして買ったり保持したり使わないようにするというのもひとつの有効な手段だと私は思います。


・なんといても上の写真を見ての通りでこれらのショップはみな、ぱっと見!「ただのモダンな雑貨屋」さんくらいにしか見えないので、店に入るときには注意が必要です。

 
・近年では、地元ローマのひとたちが普通に通うレストラン・トラットリアにも
「カンナビス」がメニューとして入ってきたりしてる!ということにマリートが気づき2人して、ちょいっと驚きました。
 
・町中のイタリア食材店やお菓子屋さんの中にも、今回紹介したお店で売られている物と同様の成分などが入ったチョコレートやキャンディーが、普通のお菓子と一緒の棚に並んでいるのでここも注意です。
 
イタリアだけではなく、ヨーロッパ各国でお土産屋さんが立ち並ぶ 普通の通りで売られていることが多いようなので、ヨーロッパ周遊旅行をするあなたほかの欧州諸国でも注意が必要になってきます。
 

f:id:kasumiroma:20191108184728p:plain

上の写真はすでにイタリアにオープン!済みのカンナビスショップの一覧です。
すごい数で!イタリア全国、北から南、離島まで制覇してます。
ちょっとしたカンナビス・ブームの到来!かな、とは思ったけど。
(↑ここで使った「カンナビス」は、今日紹介した店のことではなく、
純粋な「大麻(とても弱いやつらしいが)」といった意味)
まさかこんなにたくさんの店(フランチャイズだって)をオープンさせていたことには、驚き!
この先イタリア国内に新たに24店舗がオープン予定になっていて、ローマにもまだまだ増殖していくようなので、注意してください。
 
最後に、冒頭で触れましたが、
大麻の購入・日本への持ち込み(所持・譲り受け・譲り渡し含)は罰せられるほか
「大麻取締法では刑法第2条の「国外犯規定」が追加になり
日本国籍を持つ者(ほとんどが私たち日本人だよね)が
例え、【大麻合法国に行って食べたり飲んだりした場合(使用者)でも、罰せられる】」といったこと。
また警察はブログなどのネット上でもチェックを行っているしいといったこと。
 
疑いをもたれるなどになりたくないなら、軽はずみな行動や誤解を招くような文や写真もネット上にUPしないというのが、やはり鉄則!だと思います。
  
【あわせて読みたい、関連情報♪】  

 
by BenciVenga Kasumi ROMA
Copyright(C) 2018-
All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.
すべてのコンテンツ(写真、記事、動画・画像等)の「無許可」による
引用・転載・複製・公衆送信・販売etc.の使用を禁じます。
プライバシーポリシー・免責事項・著作権
※当サイトの著作権侵害・誹謗中傷・迷惑行為への対応と対処について※
 



Kasumiろぐ
在ローマ10年の私がお届け!「イタリアに行って、すぐ!役立つ」ローマ・イタリア最新情報

リンク・フリーです(^_-)‐☆

by BenciVenga Kasumi ROMA
Copyright(C) 2018-
All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

すべてのコンテンツ(写真、記事、動画・画像等)の「無許可」による
引用・転載・複製・公衆送信・販売etc.の使用を禁じます。
プライバシーポリシー・免責事項・著作権
※当サイトの著作権侵害・誹謗中傷・迷惑行為への対応と対処について※
PVアクセスランキング にほんブログ村