Kasumiろぐ - 女子のためのイタリア❤現地情報 -

はじめてのイタリア!「日本からイタリアに行って、すぐ!役立つ」ローマ・イタリア最新情報

【更新6/26】ココだけ見れば、OK!『イタリア最新治安まとめ』在ローマの私が使う、最新ローマイタリア情報2019

f:id:kasumiroma:20190608001442j:plain

イタリアには「日本にまで流れはせずも、現地イタリアであなた自身を守るために知っておくべき貴重な情報」というものが存在します。

イタリアの中でも治安が悪いと言われるローマに10年以上住み、日々そういった情報をチェックしながら安全に暮らしている私がこれからイタリアに行こう!としているあなたに、ぜひ知っておいて欲しいと思う「イタリア最新治安・注意情報を抜粋」し、「対策やアドバイスを交えながら紹介」します。

「避けて通れる災難に巻き込まれたくない、あなた!

イタリア出発前や現地でちょこちょこのぞきながら、あなたの気になる最新情報をチェック!するようにしてくださいね!

ローマで毎日の生活を送る私自身が実際に使う最新の治安・注意情報かつ「更新頻度が高いだけに見逃さないように、リンクやブクマしておくと便利!」

💗更新 6/26💗Kasumiから最新情報

「レップブリカ駅」が使えるようになったよ!

閉鎖から8ヶ月ぶりです。

レップブリカ駅最寄り駅--ローマオペラ座、ナッツォオナーレ通り

 

🔸在イタリア日本国大使館」からのお知らせ🔸2019年6月20日づけ

「在イタリア日本国大使館」からお知らせが届きました。有益情報なのでいつものようにシェアします。しっかり注意してイタリアを満喫しましょう!

「イタリア滞在中の防犯対策(スリ,ひったくり,置き引き等に注意)

ローマ,フィレンツェ,ナポリ等の観光地では,置き引きやひったくり,スリ等の犯罪が相次いで発生しており注意が必要です。

1. ひったくり 歩行中にオートバイや自転車に乗った者に,追い越しざまにバッグを奪い取られる被害が多発しています。ひったくり被害は,特にナポリ等の南イタリアで多発しています。

<対策>

外出時には,車道側の手でバッグ等を持たずに,建物側または身体の前面で持つ,ななめがけにするなどの対策が効果的。 オートバイなどが接近してきた場合には,一旦立ち止まり,通り過ぎるのを確認してから歩き始める。

 

2. スリ 旅行者風のグループが,記念写真等を依頼し,カメラの操作を説明し,気をそらせたすきに,バッグや衣服のポケット等から貴重品を抜き取る手口のスリ被害が発生しています。また,地下鉄車内においては,グループに押されている間に貴重品を抜き取られるなどの被害報告もあります。

<対策>

・不審な人物を路上で見かけたら直ちにその場を離れる。

・万一,取り囲まれた場合には,大声をあげてその場から逃げる。

・地下鉄やバスに乗車する際には貴重品に細心の注意を払う。

 

3. 置き引き 荷物への注意が逸れるタイミングに盗まれるケースが多く,標的にされれば付きまとわれることもあります。犯行は,目の前で故意に物や小銭を落としたり,アイスクリーム等を衣服につける,話しかける等して,ターゲットの注意を引き付けているすきに実行されます。

<対策>

・空港,駅,ホテル,レストラン等,不特定多数の人が集まるところでは,細心の注意を払う。

・常に携行品を自分の管理下に置く(バッグ等を自身の近くに置くなど)。

<主な犯罪の手口と防犯対策 >

●問い合わせ先 在イタリア日本国大使館 領事・警備班

代表電話:(+39)06-487―991

 

メトロ駅経由の夜間バスの名称変更に、注意!

f:id:kasumiroma:20190612062525j:plain

メトロ終電後、メトロ駅を経由して走る「夜間バスの名称が変更」になりました。

・メトロA線駅経由の夜間バス

N1→nMA

・メトロB線経由の夜間バス

N2→nMB

ほか。

ルートと詳細は「夜間バスのルートマップ」で、チェックしてね!

 

メトロA線 「閉鎖駅」情報

◇6月8日から8月まで区間に分け「閉鎖」

f:id:kasumiroma:20190608012755j:plain

何度かお知らせしてますが「8月からはアナニーナ~オッタヴィアーノ間が全面閉鎖」予定が繰り上がり6/8(土)から区間を区切って閉鎖されるので、注意!

「実施区間と期間」は、上の図の通りです(日本語版を作りました)

※上記の期間に関係なく、バルベリーニ駅は閉鎖。

最寄になる観光スポット

・バルベリーニ駅-トレヴィの泉、ベネト通り、ボルゲーゼ公園

f:id:kasumiroma:20190409201356j:plain

 

現在、フラミニオ駅の「エスカレーターは使えません」-4月現在-

f:id:kasumiroma:20190607235841j:plain

閉鎖中のメトロA線の連続する3駅レップブリカ駅、バルベリーニ駅、スパーニャ駅ですが、スパーニャ駅の隣の駅フラミニオ駅は開いているものの、エスカレーターが上下ともに使えない状態です。

ちなみに「フラミニオ駅からスペイン広場までは、徒歩約8分から10分」です。

エスカレーターを利用しなければ、絶対に持ち上げることができないような重い荷物を運ぶというあなたは避けましょう

また、連続した3駅閉鎖ということでフラミニオ駅の利用者が増加していて大混雑していることがあるので、時間に余裕を持って行動するほうがいいよ。

ほかの駅のエスカレーターも最近はよく故障したりしているので、現地の最新情報をチェックしながら注意していくようにしましょう。

🔸注意🔸

梅雨がないイタリアは6月から夏!日本の真夏よりずっと陽射し紫外線ともにそれはとても強烈!で、去年なんて我が夫がローマの町の陽射しでヤケド。。。

(地元ローマのイタリア人なのに。。。苦笑)をしたので、私のように肌が弱めなあなたは、日焼け止めやグッズ持参でしっかり対策をするように!

お互いに注意ながら、イタリアを楽しもうね!

 

”ローマ「ポプラの綿毛」終了!宣言2019♪”

f:id:kasumiroma:20190607235904j:plain

 私自身が花粉症とポプラの綿毛アレルギーがあるということで、15年以上前からずっと続けている、お天気を含め日々のローマの変化をつづるブログのほうで毎年お知らせしている内容です。

とですねー、今年の5月はまるで雨の多い晩秋といった感じでローマだけではなくイタリア全土で相変わらずお天気が愚図ついてます。

※要注意※

下の記事でも紹介してますが、「イタリアのほかの町や地域は違う!」ので十二分に注意するように!私はこれを知らずして気管支炎を起こしてしまいました。

 「外務省」からのお知らせ:海外安全ホームページほか

🔸要注意🔸注意喚起(カナダにおける大麻(マリファナ)の合法化について)」

f:id:kasumiroma:20190528194728j:plain

 

「カナダのマリファナ合法化」 2018年10月17日

カナダが嗜好品としてマリファナ販売の合法化を 先進国ではじめて行ったことに伴い、外務省海外安全ホームページに 「注意喚起(カナダにおける大麻(マリファナ)の合法化について)」 が掲載され注意を促しています。

また今年2019年3月に大麻チョコとは知らず海外で買い日本国内で差し入れをした日本人が所持容疑で書類送検されています。

「大麻チョコと知らず、差し入れ」 所持容疑で書類送検:朝日新聞デジタル

イタリアもローマだけではなく、イタリア全国展開している店もありヨーロッパ 各国でもお土産屋さんが立ち並ぶ 普通の通りで売られているので注意が必要です。

詳しくは、↓下の記事にまとめているので一読しておくほうがいい。

なぜって、場合によっては前科がついてしまうこともあるようで、そうなるとあなたの就職・就業・海外旅行・出国などなどその後の人生に大きな影響を及ぼすことになることが予想されるからなんだな。

 

【広域情報】海外における麻しん(はしか)・風しんに関する注意喚起(その2)

ここ数年送られてきているものです。

日本でもはしかの流行がありましたが、去年だったか一昨年だったかはイタリアでも大きな流行が話題になりました。

f:id:kasumiroma:20190508195018j:plain

図:各国の麻しん報告数(2018年6月~2018年11月)

-参考資料:厚生労働省「麻しんについて」-

・世界各地で,麻しん・風しんの感染例が多く報告されています。

・海外では麻しん・風しんに感染するリスクがあることを認識し,麻しん・風しんの予防接種を2回受けていない方は,受けることを検討してください。

・国内では,輸入例を発端とした集団感染も発生しています。

※詳細※↓より詳しい情報は下のリンクで、チェックしてくださいね!

海外における麻しん(はしか)・風しんに関する注意喚起(その2)

  

【広域情報】特殊詐欺事件に関する注意喚起(加害者にならないために)(4/26づけ)

「最近,海外において特殊詐欺事件のいわゆる「かけ子」として日本人が拘留される事案が散見されます。

「海外で短期間に高収入が得られる」といった文句に誘われ,安易な気持ちで海外に渡航した結果,意図せず犯罪の加害者になってしまうこともあります。犯罪に荷担させられることにならないよう,慎重な判断が求められます。とのことです。

 

※詳細※↓より詳しい情報は下のリンクで、チェックしてくださいね!

特殊詐欺事件に関する注意喚起(加害者にならないために)

   

🔸要注意🔸4/22から「海外からの肉製品の違法な持込の厳格化」

今年2019寝ん4/22から海外からの肉製品の違法な持ち込みに対しより一層厳しい対応(対「アフリカ豚コレラ」侵入対策の一環)が取られることになりました。

イタリアを含むヨーロッパへの旅行者のための情報を含む詳しい内容は下の記事にまとめましたが「違反者には3年以下の懲役または100万円以下の罰金」が科せられるということなので、間違えて持ち込むことのないよう十二分の注意が必要になってきます。

【あわせて読みたい、関連情報リンク♪

日本に持ち込みが難しくなった「生ハム」や「サラミ」などのとってもおいしい肉類は、現地イタリアで思う存分楽しんで帰りましょう!

「イタリア無料開放デー」今シーズン終了!3月づけ

毎月第1日曜日は「イタリアの公立美術館・博物館が無料で楽しめる」無料開放デーです。

ローマでは世界遺産「コロッセオ」や同じく世界遺産「サンタンジェロ城」などなどたくさんの施設を誰もが無料で楽しむことができます。

ただ、世界中の観光客の間に知れ渡り、特にコロッセオは長蛇の列になり待ち時間がとても長くなるので注意!

【ベンチヴェンガKasumi♪ROMAの 「ここ、要注意!】

「毎月第1日曜日の無料開放デー」については、3/3(日)曜日を持って今期(~夏)は、一度終了になるということなので注意してください。

  

【ローマ以外の観光都】治安・ニュースまとめ、作ったよ!

ローマと一緒に周ったり、ローマを拠点に行くひとが多い人気の町の治安やニュースの中から、これは知っておくべき!と思うものだけを厳選して紹介してます。

   

【あわせて読みたい、関連情報リンク♪

 
by BenciVenga Kasumi ROMA
Copyright(C) 2018-
All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.
すべてのコンテンツ(写真、記事、動画・画像等)の「無許可」による
引用・転載・複製・公衆送信・販売etc.の使用を禁じます。
プライバシーポリシー・免責事項・著作権
※当サイトの著作権侵害・誹謗中傷・迷惑行為への対応と対処について※
 



Kasumiろぐ
在ローマ10年の私がお届け!「イタリアに行って、すぐ!役立つ」ローマ・イタリア最新情報

リンク・フリーです(^_-)‐☆

by BenciVenga Kasumi ROMA
Copyright(C) 2018-
All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

すべてのコンテンツ(写真、記事、動画・画像等)の「無許可」による
引用・転載・複製・公衆送信・販売etc.の使用を禁じます。
プライバシーポリシー・免責事項・著作権
※当サイトの著作権侵害・誹謗中傷・迷惑行為への対応と対処について※
PVアクセスランキング にほんブログ村