『❤女子❤のための』ローマ・イタリア最新情報 -Kasumiろぐ-

女子旅行の不安解決!行く前に要チェック「日本からはじめて行くローマ!」行って、すぐ!役立つ イタリア現地最新情報♪ @在ローマKasumi

【イタリアにもあるの?!花粉症】2020/2021 特に「春3月から!と秋」花粉が飛ぶ時期と対策

f:id:kasumiroma:20200129171425j:plain

【注意!】日本だけではない「イタリアにもある!花粉症」
発症の時期はひとそれぞれですが春、次いで秋、1年中花粉症の症状に悩むひともいます。 
実は私も花粉。イタリアに移住してから発症、毎年春になると花粉症の症状がでてつらい思いをしてます。そんなイタリアで毎年花粉症に苦しんでいる私の花粉症対策を紹介します。同じように花粉症がつらい!と思っている、あなたの参考になればいいな。 

f:id:kasumiroma:20200129171529j:plain

「イタリアに花粉症ってあるの?」

あります!
「えーっ!花粉症って日本だけじゃないんだ。」
「日本だけのことかと思った。」
っていわれることが多いんですよね。
花粉症は日本だけで外国にはないと思ている、あなた。
残念ながら日本と同じように外国「イタリアにも花粉症があり、つらい思いをしているイタリア人がたくさんいます」 

「イタリアで花粉がたくさん飛ぶ時期」って、いつ?!

花粉が多く飛ぶのは春「3月から5月」くらいになります。

次いで秋にも多く飛ぶようなので注意したほうがいいです。

ただ、イタリアは日本同様南北に長い国土を持つ国なので地域や町、また天候などによっても変わってきます。

また、当然のことながらローマなどの町よりも草木が多く茂る田舎のほうが植物が多い分、草木も多く花粉の種類や飛散量が多いといったことがあることを花粉症のひとは考えておいたほうが無難でしょう。

ちなみに私の場合

近年は2月のはじめくらい(以前は中旬くらいだった)から5月いっぱいまでです。

ただ、ここ数年は1月下旬から花粉症の症状がではじめるので、そのころから花粉症の薬を飲むようになってきてます。

ちなみに、何の花粉に反応しているのかを調べたことがないから私が反応する花粉の種類はわからないです。  

イタリア、ローマにも「杉の木」は、あるの?

あります!

f:id:kasumiroma:20200216062140j:plain

そうだなー、例えば上の写真(細長いのが「杉の木」)を見てもらうとわかるんですがローマの中心で世界遺産・古代ローマ時代の遺跡群「フォロ・ロマーノ」のすぐ上にあるアヴェンティーノの丘を見上げたもの。

こんな感じで観光客に人気がある「世界遺産の遺跡群が密集する、緑の多い場所」あたりをぐるりと見回すだけでも、簡単に見つけることができます。

また、ローマ近郊やローマから日帰り観光で行くひとが多い「糸杉で有名なフィレンツェとその近郊も杉の木が多い」です。

「イタリアの杉の木の花粉で、日本人も花粉症が発症するの?」

発症するひとが多いのですが、発症しないひともいるよ!

ということで、ひとそれぞれです。

花粉症が発症する「時期」って、いつ?

「イタリアで花粉が飛ぶ時期」と同じで3月から5月くらいまでが最も多いよう。
ただ花粉症が発症する季節もやはり日本と同じで、飛ぶ量は違えど1年中何かしらの花が咲いているので何かしらの花粉が飛んでいるといったことになるので、発症も春だけ、春と秋、はたまた1年中etc.etc.人それぞれですよね。
 
・イタリアにも花粉症がある。
・イタリアに行っても花粉症の症状がでるひとがいる。
どんな花粉にアレルギー反応を起こすかによって個人差があることだと思いますが、日本にいるときよりも花粉症が軽かたり、逆になかには日本にいるときよりも症状が重くなる人もいます。
 
花粉症の発症は「あなたがどんな花粉にアレルギー反応を起こすか」
自分がどんな花粉にアレルギー反応を起こすのかを知りたい場合は、旅行前に余裕を持って日本など自分が住んでいる国のかかりつけのお医者さんなどで調べてもらっておくといいですよね。 

f:id:kasumiroma:20200129171627j:plain

花粉症が発症する「期間」って、どのくらい?

花粉症が発症する期間も花粉症が発症する季節と同じで人それぞれになってきます。 

花粉症の対策

「イタリアにも花粉症がある」ということで

イタリアでの花粉症の発症が気になるひとは、出発する前に必ず薬やグッズをしっかり準備して忘れずに持ってくるようにしましょう!

 

花粉症対策のポイントは人それぞれだと思うんですけれど

私がイタリアでしている花粉症対策は下の3つがポイントになっています。

【イタリアで、花粉症対策】

🔶重要🔶普段飲んでいる自分に合った花粉症の薬

1番のポイント!

普段、日本で飲んでいる花粉症の薬があるあなたは、必ず持ってくること!

なぜなら、イタリアで同じ薬が買える(処方される)とは限らない、というよりも「無い場合が多い」からです。

めがね

オシャレなイタリアでさすがにゴーグルはしないほうがいい。

でも、例えばこんな目立たない花粉症メガネはあり!

 

🔸「イタリアとマスク」マスクをするは、至難の業?!

イタリアでは花粉症はおろか、インフルエンザでもマスクをしない。

別にマスクが禁止なわけではなく、していいんです。

インフルエンザではマスクをするようにとの推奨ポスターをホームドクターに行ったときに見たことがあります。

が、日本のように花粉症で気軽にマスクができるといった雰囲気がなく、そのなかでひとりマスクをするのはかなりの勇気がいります。

花粉症が発症しているときにはできるだけ体内に花粉が入らないほうがいいですよね、マスクはできずも眼鏡で防御率を上げることは可能ですよね!

 

マスク 

屋外で使うには抵抗があるも、屋外で使わずも移動中の飛行機や車、室内や部屋のバルコニーetc.で使うだけでもずいぶんと楽だったりし、就寝時の喉の保湿にもとても便利!風邪の予防にも使えるので、たくさんもってくるといいよ。

※ポイント※

・「個包装マスク」は、ポケットやポーチにサッとそのまま入れて持ち歩けるので便利、なによりとても衛生的!

・1週間程度の旅行にピッタリ!な30枚入り

また、今年2020年に入って。

現在、ワクチンも無く治療方法が見つかっていない新型肺炎が世界中に広がっているといった怖い現状なだけに、気になるあなたは持って行くことをおすすめします。

詳しい内容は、私のような花粉症を発症するひとが春の花粉症の時期に同時に苦しむことが多いポプラの綿毛対策を紹介した「『ポプラの綿毛アレルギー対策』花粉症の私が起こした気管支炎と3つの必需品 」で、日本から持って来たほうがいい物!といっしょにまとめてます。

くわしく知りたいな、気になるなというあなた、あわせて読んでみてください。


【あわせて読みたい、関連情報♪】

忘れ物はない?防犯対策も、ばっちり?!

 

 
by BenciVenga Kasumi ROMA
Copyright(C) 2018-
All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.
すべてのコンテンツ(写真、記事、動画・画像等)の「無許可」による
引用・転載・複製・公衆送信・販売etc.の使用を禁じます。
プライバシーポリシー・免責事項・著作権
※当サイトの著作権侵害・誹謗中傷・迷惑行為への対応と対処について※
 



Kasumiろぐ
在ローマ10年の私がお届け!「イタリアに行って、すぐ!役立つ」ローマ・イタリア最新情報

リンク・フリーです(^_-)‐☆

by BenciVenga Kasumi ROMA
Copyright(C) 2018-
All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

すべてのコンテンツ(写真、記事、動画・画像等)の「無許可」による
引用・転載・複製・公衆送信・販売etc.の使用を禁じます。
プライバシーポリシー・免責事項・著作権
※当サイトの著作権侵害・誹謗中傷・迷惑行為への対応と対処について※
PVアクセスランキング にほんブログ村